来て下さるお客様は平等です。髪飾りを六個以上付けるのに追加料金を頂く理由

当店では、すぐに付けられるタイプの髪飾り5個まではヘアセットの料金内でお付けしていますが、髪飾りを六個以上付ける場合や、紐や水引と金箔などのように、こちらで加工が必要な髪飾りの使用の場合には別途料金を頂いております。

それは、お客様には平等なサービスを提供し、皆様に同じように満足して頂きたいという当店代表の思いが込められています。

成人式や卒業式のヘアメイク現場では、不公平が多発しています

最近は髪型そのものよりも髪飾りに凝る方が増えていまして、こちらで形を作る必要があり、付けるのに時間を要することも多くなっています。

付ける個数も、一般的に販売されてきた和装用の髪飾りは、メインで大きめの飾り1個に小さめのものが2~3個付く感じでしたが、今は小さめの飾りを多用し華やかにする傾向があります。

すぐに付けられる髪飾りを2~3個付ける方と、付けるだけで10分弱もかかるような複雑なデザインの髪飾りを10個も15個も付ける方とを、本来同じ料金でお受けするのはおかしなことなのです。

ですがよくある呉服店や写真スタジオでの成人式や卒業式の場合、着物と前撮りと当日のお支度がセットになっているものが多く、基本的に料金は一律です。

中には髪飾りを一個だけしか付けない方もいらっしゃるのに、複雑なデザインの方と同じ料金というのはあまりに不公平ですが、昨今のsnsの発達により何でもありになってしまい、このような状況が当たり前になっています。

トッピング料がかかるのは、ラーメン屋さんと同じです

分かりやすく例えると、ラーメン屋さんで普通のラーメンを頼んだとします。

当然チャーシューやコーンを足せばトッピング料がかかりますが、髪飾りの現状をラーメン屋に置き換えると、同じラーメンを頼んだはずなのになぜか一人はてんこ盛りのチャーシュー麺、一人はチャーシューが一枚しか乗ってない普通のラーメンが出てくる状況が普通に発生しています。

当店のヘアセットをラーメンだとすると、ラーメンを頼んだ時点でトッピング5つまで無料で乗っかる状態です。

普通ラーメンに5個もトッピングを乗せれることができれば物足りないなどということはなく、同じようにヘアセットも5個も髪飾りが付いていればまず一般的に十分需要を満たすことが出来るレベルの仕上がりになります。

さらにパールピンに関しては制限していないので、一般的には十分な範囲だと言えるのではないでしょうか?

当店は『いつもにほんの少しのトクベツ』をコンセプトにしており、負担になるような高価なことは望まないけど、いつもより少し特別な感じだと嬉しいなというお客様に向けたサービスを提供しています。

そのようなお客様に満足して頂ける範囲の内容と料金設定になっており、それ以上を求められる場合には明確な追加料金システムを設定することで、どのお客様も平等になるように配慮しています。

来てくださるお客様を皆様同じように大切にしたいと考えていますので、このようにさせて頂いております。

当店について(初めての方へ)

和装当店について
結婚式や列席ヘアセットとメイクの出来る安くて小さな写真館 小田急相模原徒歩5分 Shell’s(シェルズ) 

コメント