髪が細く柔らかい男性の、崩れにくいふんわりセット。

猫っ毛でハリがなく、ワックスを付けてもすぐにぺたんこになる。

周りからは、髪きれいだねとか癖がなくて羨ましいとか言われるけど、自分ではもっとふんわりした感じにしたい。

普段自分でセットするときには、ワックスとスプレーでガチガチに固めるけど、ボサボサした感じに見えてうまくいかないし、髪を洗い落とすのも面倒で…

このように、猫っ毛で髪にボリュームがなかなか出ず、セットしてもうまくいかないので結局何もしないでストレートのままでいるという人もいます。

猫っ毛の方は、ご本人はボリュームが付かずに悩んでいるようですが、艶があってまとまりが良く、髪自体は綺麗に見えることが多いです。

なので変にいじっておかしくなるくらいなら、そのままでいた方がいいや…となってしまいがちなのではないでしょうか?

でもいつもストレートも飽きてしまうでしょうし、せっかくなら自然にふんわりとした感じにしてみたいですよね。

セットが崩れるからと、スタイリング剤の付けすぎは逆効果!

よくやりがちなのが、ワックスやスプレーなどを多用し崩れないようにと付ける量もかなり多めで仕上げることです。

確かに髪質と目指すスタイルによってスタイリング剤を使い分けることは大切ですが、それだけだとなかなかうまくいきません。

ワックスやスプレーをたくさん付けたからといって、崩れにくくなるわけではなく、逆に重くなり崩れやすくなってしまいます。

特にあなたのような髪が柔らかくボリュームが出にくい髪質の場合、その影響は大きいです。

各メーカーが推奨する使用量を守り、あとは髪の状態により様子を見ながら調整しますが、こればかりは千差万別な為、こちらでハッキリとしたことをお伝えすることが難しいです。

1つ目安としてお伝え出来るとすると、仕上がりの状態で、毛羽立ったようなパヤパヤとした中途半端な髪の毛が目立った感じ。

何だか重いわりにすぐ崩れて綺麗ではないような状態は、スタイリング剤の付けすぎや、スプレーの噴射口を近付けすぎてムラになっている可能性が高いです。

毎日のセットの中で、少し量を調整しながらベストな感覚を掴めるように頑張ってみて下さいね🎵

ワックスは適量を色がなくなるまでしっかり手で温めてから揉み込むことと、スプレーは噴射口を髪に近付けすぎるとムラになります。

髪からある程度の距離を保って、全体にまんべんなく付くように意識してみましょう。

自分で出来ない場合は、プロに頼む方法もあります。

こちらは普段はいつもストレートで、最近自分でもセットしてみているそうですが、なかなか上手くいかないとのことです。

服に合う自然な感じでお任せでということなので、軽く波ウェーブで動きを付けて、トップに少し逆毛を入れて自然なボリュームが出るセットにしてみました。

元々艶がある髪だったので、艶が出ないマットタイプのワックスを使い、自然な感じに仕上げました。

気に入って頂けたようで、いつも同じ感じでやらせて貰っています(^^)

コツを書いてみましたが、もしも自分ではどうにもうまくいかないときには、サロンに寄って頂いてヘアセットのみを頼む方法もオススメです🎵

当店は、お出かけ前やデート前など…そんな日常の何気ない日にも、少しだけ特別なヘアセットを気楽に頼めるお店です。

うまくヘアセット出来ない男性のお客様も、大歓迎です。

いつでもお待ちしています🎵

 

メンズ ヘアメイク
結婚式や列席ヘアセットとメイクの出来る安くて小さな写真館 小田急相模原徒歩5分 Shell’s(シェルズ) 

コメント