自撮りじゃなきゃ盛れない人必見!自撮りと他撮りの両方可愛いセルフ撮影ってすごくないですか?

スマホでの自撮りと他撮りの顔が違いすぎて、他撮りだと盛れないという方がいらっしゃいます。

自撮りと他撮りの時点でも顔が違って見える上にさらにアプリで加工する場合が多い為、もはや別人レベルで雰囲気が変わるという方も多いのではないでしょうか?

成人式の前撮りなどでたまに聞くのが、カメラマンに撮影して貰った写真を見て、『いつもの自分の顔じゃない…』ということです。

客観的にはとても綺麗な写真で素晴らしい出来だと思ったとしても、このように不満とまではいかなくても違和感を感じ、ご本人がどうにも写真に納得されてないなということが実はけっこうあります。

自分の好きな角度で好きなタイミングで撮影して好きな加工が出来る自撮りと、プロが撮影して現像加工作業を施した第三者から見て綺麗な写真とは、全く見え方も目的とする趣旨も違います。

自分の好みで自分が一番盛れるであろう自撮りに見慣れている方が、プロカメラマンの撮影に違和感を感じてしまうのも無理はありません。

どちらが良い悪いではなくそれぞれの良さがあるのですが、まさかカメラマンの撮影中に写真館でスマホを取り出して自撮りを始めるわけにはいきません。

スタジオ撮影はプロにお任せし、その場での自撮りは諦めるしかないのです。

そんな場合も、ヘアメイクサロンのセルフ撮影なら自撮りも他撮りも自由に出来る為、自分の好きな自撮り写真はもちろん、第三者から見て可愛い写真も撮ることが出来ます。

しかもそれらの写真にそれぞれの良さがあるので、自分では気付かない意外な1枚が撮れたりします。

自撮りも他撮りも可愛いセルフ撮影って?

ヘアメイクが終わったら、自撮りの場合にはいつも通り自分のスマホで使い慣れた自撮りスタンドなどを使って自由なタイミングで撮影し、好きな加工に出来ます。

今回は昭和レトロポップセルフ撮影コーナーでのスマホ撮影です🎵

お友達同士の場合には、自撮りをしながら他撮りをして貰ったりも出来るので、よりたくさんの写真が撮れます🎵

そしてShell’sでも撮影させて頂きますので、さらに色々な表情の写真が撮影出来ます😃

自分とお友達、ヘアメイクが撮影した写真の違いやいかに!?

まずはご自分で撮影し、好きなアプリで加工して貰った写真です🎵自撮りなのでスマホを自分の方向に向ける為、反転します。

さすがに自撮りは表情もリラックスして、とても可愛らしさが引き立っていますね🎵

続いてこちらはお友達が撮影して、お友達がアプリで加工した写真です。

仲良い友達だからこそ、彼女の良さが自然に引き立てられるような上品で絶妙な写真になっています😃

そしてこちらの2枚はShell’sが撮影し、当店オリジナル現像加工作業を施した、70年代フィルム撮影風加工にレトロロゴを入れた昭和レトロポップセルフ撮影限定の特製写真です🎵

ヘアメイク目線で良いと思った表情を直感で押さえますので、意外な1枚が見れるかもしれません(^^)

このように、全く同じ場所で全てスマホ撮影という同じような条件でも、撮影する人と加工でこうも雰囲気の違う写真が撮れます。

それぞれの良さがあり、おもしろいと思います🎵

ヘアメイクサロンのセルフ撮影って、ただ手頃で手軽なだけじゃなく、実は良いとこ取りのメリットもあります。

いつもの自分の好きなタイミングで好きな自撮りも撮りたいけど、普段とは違った感じの写真も撮れて、ある意味お得で一石二鳥な写真撮影だと思うのです。

ヘアメイクサロンShell’sでは、そんな少し不思議でおもしろい、他所とは一味違ったセルフ撮影を行っています🎵

昭和レトロポップセルフ撮影の料金と詳細

 

 

 

コメント