【お客様の声】『髪の毛が綺麗になるとテンション上がります。崩すのがもったいないです。』

ニコニコ笑顔が素敵なとてもおしゃれなお客様です。

ブルーが大好きとのことで、袴に合わせて小物等もブルー系で爽やかにコーディネートされていました。

ブルーベースのドライフラワーに合わせて、下目でまとめるアップスタイルでお任せになりました。

ピシッとしているよりルーズ系な方がお好きだということなので、その方向で作ることにしました。

又、写真撮影があるので前から見たときにも髪型が見えた方が良いかな…ということでしたので、こちらも考慮したスタイルにします。

【下目にまとめるヘアスタイルが、袴の写真撮影で映えるコツ。】

下の方でまとめるスタイルはここ数年主流になっていますが、同じスタイルであっても用途によって気を付けるべきポイントがあります。

今回の場合は、卒業袴での写真撮影と式典出席という場面です。

まず和装は左襟が上になるように着付けることから、通常は左側から撮影することが多いです。

その為特に撮影の場合は、髪飾りも左に付けることをおすすめすることが一般的です。

髪の毛の分け目具合や髪型により、右側や後ろに付ける場合もありますが、基本は左になります。

特にお花のような飾りの場合ですと左にメインで見せたい色を持ってくると良いかと思います。

又、下でまとめるヘアアレンジの場合あまりひっつめすぎてしまうと前から見たときにシンプルすぎる…ということになりやすいです。

面で艶を出す場合も今風のルーズな場合も、ぺったんこよりもトップににある程度高さを出すようにした方が見映えが良いのではないでしょうか?

さらに真下でまとめるのも素敵ですが、前から見たときにどちらかに寄せた方が髪が見えて華やかです。

今回は、バランスを考えて左に寄せることにしました。

髪飾りが華やかで良いですね🎵

『バッチリです!髪の毛が綺麗になるとテンション上がります。崩すのがもったいない(^^)』

と、とても喜んで頂けました。

ご卒業おめでとうございます。

こちらこそ、ありがとうございました。

笑顔が素敵な先生になって下さいね(^-^)

 

 

お客様の声
結婚式や列席ヘアセットとメイクの出来る安くて小さな写真館 小田急相模原徒歩5分 Shell’s(シェルズ) 

コメント