縮毛矯正の根本が伸びて来てもうねりが気にならない華やかアップスタイル。

成人式の前撮りのお客様です。着物に合わせたアップスタイルをご希望でした。

目鼻立ちがはっきりしていて、とても可愛らしいのと同時に洗練された雰囲気を持っていらっしゃいます。

赤い紅型の鮮やかな振袖ということで、どんな髪型にしたらいいのか想像が付かなかったとのこと。

今流行りのゆるふわも可愛いけど、せっかくの紅型だから正統派にきっちりの方がいいのかな…

インスタを見ると、紅型には派手な髪色の個性的でおしゃれな感じの雰囲気でまとめてる人が多く、自分にはどれが似合うのかな?

と悩まれていたそうです。

又、前撮り前にあまり色々やらない方が良いのかなと思い、縮毛矯正をしばらくかけていないとのことで、根本が伸びてきている状態でした。

では、根本が伸びてうねりがが出ている場所との境目をうまくカバーしつつ、着物に合わせたお客様に似合うアレンジを作るにはどうしたら良いのでしょうか?

縮毛矯正が伸びてきた部分をしまって毛先を生かす方法。

今回のように、ゆるふわも気になるけど正統派にきっちりも良いかも…というような場合は、両方の良さを取り入れたスタイルが良いと思います🎵

いかがでしょうか(^-^)?

トップから後ろにかけて重厚感が出るようなバランスで作ってある為、華やかだけど落ち着きのあるスタイルになっています。

前から見える部分は伸びて来た部分を無理に伸ばさず、うねりを生かしてストレートアイロンで軽くウェーブを馴染ませる感じでベースを作り、ゆるふわにしました。

後ろの部分は、縮毛矯正の境目が目立つ部分をしまってストレートが残っている毛先部分でアレンジをしています。

そうすることで、長い時間をかけなくてもこのように自然な仕上がりにすることが出来ます。

毛先に動きを付けて、華やかで目を引くようなデザインにしてみました。

『すごーい、ふわふわ。可愛い!いい感じです』

と、とても喜んで頂けました🎵

振袖とのバランスもぴったりで、すごくお似合いでしたね(^^)

喜んで頂けて良かったです。

こちらこそ、ありがとうございました🎵

もしもあなたが縮毛矯正が伸びて気になる場合は、無理に全体をストレートアイロンで伸ばさなくてもあえてうねりを生かしたり、しまったりすることで全く問題なく可愛くアレンジすることが出来ます。

是非参考にしてみて頂ければと思います。

 

 

癖毛
結婚式や列席ヘアセットとメイクの出来る安くて小さな写真館 小田急相模原徒歩5分 Shell’s(シェルズ) 

コメント