ドライフラワー髪飾りに合わせた、髪が短くならない編み下ろし風アレンジ。

髪の毛を流行りの綺麗なボルドーカラーにしていらっしゃる、とてもスタイリッシュなお客様です。

鮮やかな黄色と白のコントラストがおしゃれなドライフラワーの髪飾りを持参され、編み下ろしのヘアアレンジをご希望されました。

ドライフラワーというと全体的にくすみ系の色味で合わせたものが多いですが、こちらは鮮やかな黄色がアクセントになった絶妙な色合わせです。

パーマがかかっていて既に動きは付いている状態だったので、所々足りない部分のみにストレートアイロンで動きを付けるだけでうまくまとまりました。

 

【髪が肩に付くか付かないかくらいの長さの編み下ろしの場合。】

完全なロングヘアーであれば、そのまま三つ編みや丸四つ編み等見え方の希望に合わせてあとはどう仕上げるか…という選択になります。

今回のように、肩に付くか付かないかくらいのミディアム位の長さの場合は、普通に編むと髪の毛が短くなってしまいます。

なので髪の毛の長さを最大限に生かして、これ以上短くならないような方法でアレンジすることが必要になります。

編むということは、髪の毛を複数の束に分け編み込んで形を作ることになる為、髪をねじるという動作が必要になりその分長さも短くなります。

ですので今回は、くるりんぱを使って必要な部分だけ抑えながら髪の毛を引き出し、編み下ろし風に見える形を作りました。

そうするとこのように編んでいるような見た目に見えるし、髪の毛の長さもキープされます。

サイドにロープ編みを入れているので横から見ても華やかだと思います。

【ドライフラワーの髪飾りが際立つ付け方。】

このように最近はドライフラワー等が流行り、以前に比べて少し控えめな大きさの髪飾りの数を多く付けることが増えました。

たくさんのドライフラワーを一つにまとめて大きな飾りのように付ける場合や、後ろに横一列に並べて付けることが多いかと思います。

今回は左をメインにしてあえて斜めに並べてみました(^^)

いかがでしょうか?

このようにすると、和装の場合の襟合わせと同じ左からもドライフラワーがよく見えて撮影にも映えます。

今回のような袴の場合にもぴったりです!

又、バックスタイルも華やかだし一際目を引きます。

このスタイルならではの髪飾りの付け方ですので、人とは少し違う感じにしたい…という場合にもとてもおすすめな配置かと思います。

仕上がりをお見せすると、『すごい綺麗!可愛いです。』と、とても喜んで下さいました。

ご卒業おめでとうございます🎵

こちらこそ、ありがとうございました。

社会人になっても、元気で頑張って下さいね(^-^)

 

 

 

 

お客様の声
結婚式や列席ヘアセットとメイクの出来る安くて小さな写真館 小田急相模原徒歩5分 Shell’s(シェルズ) 

コメント