正直ここにしかありません…当店の昭和レトロセルフ撮影の具体的な特徴

安く写真が撮れるヘアメイクサロンShell’sの名物『ほんの少しのトクベツな昭和レトロポップセルフ撮影』は、こちらのブログで徐々に全貌をお伝えしていますが、現状これまで当店をご利用頂いたお客様のみにしか具体的な告知をしておりません。

まだ細かな内容や料金表を出していないのにも関わらず多数のお問い合わせを頂き、ご新規のお客様からもすでにご予約を頂いております。

元々は大人のお客様を想定していましたが、お子様からのご予約も頂き予想以上の反響で驚いています。

今流行りの昭和レトロですが、Shell’sの昭和レトロは一味違います!

他所にはない『ほんの少しのトクベツ』な昭和レトロです。

Shell’sの昭和レトロポップは昭和レトロが好きで興味がある方はもちろん、元々は昭和レトロに詳しくないし興味がなかったという方にも『可愛い!』『撮りたい!』と言って頂けるのが特徴です。

Shell’sの昭和レトロポップセルフ撮影の具体的な特徴

まず第一にリーズナブルで手軽だということです。お客様自身のスマホでご自身で自由に撮影して頂けます🎵

住宅街にある本物の70年代建造の昭和アパートの一角で、誰もが持っているスマホでの写真撮影をワンランク上のお写真に仕立てます。

なんとなくの昭和風ではない、1970年代の昭和レトロポップ再現

年代問わずなんとなく古い物を集めて昭和っぽい雰囲気を出している場所は多いのですが、当店は1970年代前後に流行した昭和レトロポップをイメージしております。

実際に1970年代を生きた各界のスペシャリスト数名に監修して貰っていますので、なんとなくの昭和風ではありません。

リアルすぎても生活感が出てしまう為、写真映えするような夢のある要素も取り入れています🎵

シンプルでセンスのある昭和レトロ撮影

最近流行りの昭和レトロですので、あちこちに昭和レトロスポットも増えましたが、どちらかというと物量勝負でコレクション的にアイテムを並べる場所が多いです。

確かに喫茶店やテーマパークなどでしたらその方が見ていても楽しいのですが、写真撮影となるとそれだと背景の方が目立ってしまいごちゃごちゃとした印象になり難しい場合があります。

Shell’sでは厳選した物を自然に置くことと、季節を感じさせるような装飾でセンスのある1枚を演出します。

ヘアメイクサロンの真骨頂!時代に合わせたヘアメイクも自由自在

例えば芸能人の誰々みたいにして欲しい…70年代アイドル風にしてみたいなどのような、へアセットやメイクの再現も出来ます。

そこまでは必要ないけど、70年代っぽい雰囲気でナチュラルなヘアメイクにしてみたいとか、髪型やメイクは今風がいいという場合もお好みに合わせます。

背景だけでなくヘアメイクもトータルで昭和レトロポップの重要なポイントです。

背景だけでなく写真そのものも70年代に巻き戻し

背景やヘアメイクは1970年代の昭和レトロポップにしますが、撮影した写真自体も70年代仕様に致します。

70年代のフィルムカメラで撮影した写真にしかない独特の空気感を、独自の現像加工作業により再現します。

現代のデジタル写真もクリアで素敵ですが、フィルム写真風にすると、本当に1970年代にタイムトラベルしたのかと思うような1枚が出来ます。

どちらの仕上がりにしたいかをお好みでお選び下さい🎵

背景にロゴ、待ち受け画面に至るまで…お好みに合わせてカスタマイズ

写真に入れるロゴや待ち受け画面も、1970年代仕様の当店特別デザインで、世界に1つしかありません。

背景に関して、例えば『快晴の日の喫茶店』でメロンソーダのクリームソーダを飲んでいる姿や、『夕暮れのマイルーム』で、電話をかけている姿など、色々なシチュエーションを作れます。(シチュエーションの例はこちら)

厳選した品数の中から、一緒に写真を撮りたい物や作ってほしいシチュエーションの希望をお伝え頂ければ、あなただけの『ほんの少しのトクベツ』な1枚が出来ます🎵

全てにおいて1970年代を徹底的に再現している為、珍しいだけでなく本当にスマホのセルフ撮影?というようなセンスの光るお写真が撮れると思います(^^)

 

 

 

コメント